*

2021年4月

50代のダイエット~取り戻せ以前の私⓶~

こんにちは😃

ベル薬局辰巳台です🌸

ダイエットをスタートしたAさん、3日後の様子を伺ったところ、

「甘いものは、あれから全然食べてないのに、体重が全然減らない~😢(泣き)」

<薬剤師の心の声>おっと、これは・・・声の調子も強めだし、「頑張っているのに結果が出ない」とイライラが見られている。早く、結果を出そうという焦りも感じられる。スタートしたばかりなのに、これでは、かえってストレスになり、長続きできない。なんとか、モチベーションを保って継続できるようにしていかないと!

そこで・・・

薬剤師:「あれほど止められなかった甘いものをやめられたなんて、素晴らしいですね!まずは出来ている事に目を向け、自分を褒めてあげましょう。」

Aさん👩:「そうなんですよ!私は、やるって決めたことはきっちりやるタイプなんです。」

と、意外とあっさり前向きになってくれて、ホッとしました。

Aさん👩:「でも、今まで毎日食べていた甘いものをやめたら、1週間で1kgくらいは軽く痩せられるのではないかと、簡単に考えていたんですよね・・・」

薬剤師:「長い時間をかけて築き上げてきたお腹の脂肪を落とすには、それなりの時間がかかると思って、腰を据えて取り組んでいきましょう」

その後は、意志も固く、甘いものは止め、ユーチューブを見て運動したり、ウォーキングしたりと、前向きに取り組めているようです。

途中経過を伺ったところ、少し減ったかと思ったら、また増えてしまったりと、変動があるようですが、「とにかく、続けてみないとね! GWはウォーキング頑張るわ」と、精神的にも安定して取り組めているようです。

市原市には、ウォーキングに適した道がたくさんあり、散歩道には事欠きません。おすすめは、千葉市から市原市にかけて流れている村田川。春には桜や菜の花を愛でながら、そして、今の時期は、気持ちよく泳いでいる鯉のぼりを楽しみながら、ウォーキングができます。皆様も、いかがですか?

50代のダイエット~取り戻せ以前の私⓵~

こんにちは😊

お久しぶりです🌼ベル薬局辰巳台です🌺

コロナ感染拡大がなかなか収束せず、いわゆる「コロナな太り」で悩まれている方も多いですね😓

我が辰巳台店にも、「悩める子羊🐑??」が一人!!

「なんとか、元に戻したい」とのことで、サポート役の薬剤師と共に、ダイエット大作戦を決行❢❢

その模様を、連載してお伝えしていきたいと思います📹

今回は、ダイエットを始めるにあたって、どうのように進めていくかの方針を決めていこうと思います。その時のインタビューの模様をお伝えします🎤

ダイエット希望のスタッフAさんは、50歳代前半の女性👩

薬剤師:なぜダイエットをしようと思ったのですか?

Aさん👩:「毎日、体重は測っていて、体重が増えてきているのは感じていたのですが、体重だけならなんとか減らせるのではないかと思っていたのですが、体脂肪率も増えてきて、これはマズイ!と思ったのです。 特にお腹周りにお肉がついて、前かがみになった時、お腹のお肉が太ももにかぶさって、ドキッとしました。娘にも指摘されるし・・・。でも、あまり、食事制限とかはしたくないんですよね。」

薬剤師:実際にどのくらい増えましたか?

Aさん👩:「体重は3kg、体脂肪率は4%増えました🐷」

薬剤師:体脂肪率が4%増えたという事は、仮に体重50kgの人の場合、2kgの脂肪が付いた計算になりますね。

Aさん: 「ひえ~Σ(゚Д゚)」

薬剤師:体重・体脂肪率が増えた原因として、何が考えられますか?

Aさん: 「今まで通っていたスポーツクラブにも行けなくなって、ストレスもあり、つい夕食後に甘いもの🍰を食べてしまっていました。良くないのは分かっているのですが、やめられなくて・・・つい・・・結局、毎日甘いものを食べてしまっていました。お菓子の小袋をテレビを見ながら食べていると、あっという間に食べ終わり、もう一袋食べてしまったりして、気付くと結構な量を食べてしまっているのです。」

〈薬剤師の心の声〉これでは、満たされるのはお腹の脂肪だけ。後悔の念だけが残り、心は全く満たされない。それに、50代という年齢も考えると、このままの生活をしていたら、脂質異常症や糖尿病にもなりかねない。まずは、この負のスパイラルを断ち切らねば!本人も甘いものをやめた方が良いことは分かっているが、甘いものをすべて禁止してしまうと、ストレスになり、継続できない心配もある。

薬剤師:甘いものを止めたいと思ってはいるのですよね?

では、食べる日、食べない日を決めるというのは、どうでしょうか?

習慣的にズルズル食べてしまうのは止めて、食べる日は、心も満たされるように、きちんと美味しいお茶も入れて特別感を演出し、至福なひとときを味わうというのは、どうですか?

Aさん:「それなら、出来そう!!平日は食べない様にします」

薬剤師:早速、今日から実践していきましょう!ご家族にも、お伝えしておくと良いですよ。

薬剤師:ダイエットの目標は?

Aさん:「体重3kg減と、体脂肪率4%減で、お腹もへこませ、元の体形に戻す!」

薬剤師:お腹のぜい肉を落とすには、お腹周りのトレーニングも併せて行っていくと良いですが、できそうですか?

Aさん:「いわゆる起き上がる腹筋は首が痛くなってしまって、苦手なんですよね。」

薬剤師:寝たままできるお腹痩せエクササイズもあるので、どうですか?

写真のように、足をまっすぐのばしたまま上げ下げして下腹部を引き締めたり、股関節と膝を直角に曲げたまま足を左右に動かして脇腹に効かせるエクササイズです。

Aさん:「それなら、やれそうです」

薬剤師:目標が達成出来たら、どんな自分になれると思いますか?

Aさん:「お腹やお尻が隠れるような服を選びがちなのですが、目標達成して、Tシャツやパンツをスッキリきれいに着こなせるようになりたい。そうしたら体も軽く、軽やかに動けるようになれると思います。」

薬剤師:痩せた自分の姿を明確にイメージしておくことはとても重要です。それに向けて一緒に頑張りましょう!

今回決まった内容は、

🌟ダイエットの目標:体重3kg減、体脂肪率4%減、お腹を元通りに

🌟ダイエットの方法:夜の甘いものを止める。お腹周りのエクササイズをする。

まずは、この方法でスタートし、経過を追いながら、取り組み方法もアレンジしていきたいと思います。

今後も、ダイエットの経過をお伝えしていきますので、お付き合いください♪

イースター?🥚

こんにちは ( ^ω^ )  姉崎駅前店です❗

 

 

4月に入り、色とりどりのお花が元気に出迎えてくれる季節になりました。

空を見上げると

桜は緑の葉に衣替えを済ましてしまいましたが

足元ではたくさんのお花達が気持ちを明るくしてくれます。

 

 

お外も暖かくなりお散歩が楽しいですね🎵

 

 

 

 

話は変わって・・・

 

 

 

皆様は『イースター』ってご存じでしょうか❓

 

 

今年のイースターは 4/4(日) だったそうです。

 

 

最近は時期になるとTVのCM等で『イースター』という言葉を耳にする事が多いですが

昭和生まれの私には馴染みがなく『???』という感じです。

 

正直、ハロウィンですらピンときていないです。💦💦

あはは・・・💦(お恥ずかしい (/ω\)

 

 

今回はイースターについて触れたいと思います。

 

 

 

 

 

イースターの日本語訳は「復活祭」

 

十字架にかけられて処刑されたイエス・キリストが3日目に復活したことを記念する祝祭で

キリスト教においてはクリスマスと並ぶ重要な行事なんだそうです。

 

 

イースター(Easter)の名称は

春の女神エオストレ(Eoster)や春の月エオストレモナト(Eostremonat)に由来するといわれ

春の祭りとキリスト復活のイメージが結びついたと考えられているそうです。

 

 

ちなみに

春の女神は太陽とともにやってくるため

太陽が昇る東を「イースト(East)」と呼ぶようになったそうです。

 

 

イースターは、キリストの復活と春の到来を祝うお祭りみたいですね。

 

 

 

イースターは「春分の日以降、最初の満月の日の次に来る日曜日」に祝うため

以下のように毎年日付が大きく変わるみたいです。

 

2022年 ⇒ 4/17(日)

2023年 ⇒ 4/9(日) 

2024年 ⇒ 3/31(日)

2025年 ⇒ 4/20(日)

 

 

 

イースターのモチーフと言えば

カラフルな卵の「イースターエッグ」や、ウサギの「イースターバニー」

 

新しい命が生まれ出てくる卵は

生命や復活の象徴で

ウサギは多産であるため、繁栄や豊穣の象徴とされているそうです。

 

 

 

クリスマスやバレンタイン、ハロウィンに続き

日本でも徐々に広がりつつあるイースター

 

テーマパークなどのイースターイベントもありますが

自宅でイースターパーティを楽しむのもいいですね🥚

 

 

部屋のデコレーションアイテムは、100円ショップや雑貨店をチェック❗

 

 

イースターエッグ作りは

生卵に小さな穴を空けて中身を抜いてからペイントするか

卵をゆでてから食紅で染める方法が一般的だとか。

 

 

もっと手軽に楽しむなら

シールやマスキングテープを貼るだけでもいいですね。

できあがったイースターエッグはかごや紙製の卵入れにいれて

ウサギの飾りも添えると雰囲気がでるそうですよ。

 

 

お子さんと手作りを楽しむのも面白そうですね💖

 

 

 

来年は 4/17(日)ということですので

ご興味のある方は是非 (‘◡’) 💖

 

 

 

 

 

 

 

国府台奮闘記その㉑~wax〜

2021/4/6こんにちは

 国府台店松井です(*^_^*)

当店近くの里見公園の桜

柏市あけぼの山農業公園のチューリップ畑
体に赤いメッシュを入れた個性的なチューリップ♡まるで『私は私らしく!』と言っているようです📸

すっかり春ですね🌷

最近は桜、チューリップ、ポピー、ネモフィラとお花に癒されます💛❤️

当店舗も、お花に負けじと?床のワックスがけが入り、キレイになりましたよ。

↑ビフォー

アフター❤️

夜の22時過ぎの疲れているであろう時間に、作業をしてくれた業者さんありがとうございます😊