*

国府台奮闘記その㉓~クール・ビズ〜

2021/6/10

松戸市のあじさい寺 本土寺にて

こんにちは😃

国府台店 松井です✨

雨が降るたびあじさいが色付いてきて美しいですね😊

それと同時に蒸し蒸しと暑くなってきました。

調べてみると、環境省によるクール・ビズの呼びかけは2020年度で終了となったようですね。今後は状況に応じて個々で考え決めていく必要があります。

国府台では6月から数名のスタッフが白衣を軽装化しました。

鈴木はファスナータイプで丈が短い白衣を選びました。
松井は襟付きで丈が短い白衣を選びました
薬局長はポロシャツ素材を選びました。通気性も伸縮性も高いです。

ちなみに見た目はワイシャツと変わりなく素材がポロシャツのものを『ビズポロ』と言うらしいですよ!

と、ブログを書いているたった今ハプニングが❗️❗️

社用車がパンクしました(-_-;)ああぁ…

薬局長『くっ!こんな事をしている場合では…!!』

工藤『よくご自分でタイヤ交換できますね。』

薬局長『だって教習所で習ったでしょ?』

鈴木、松井『いや?記憶にありません。』

タイヤ交換完了 ベコベコ💦

薬局長『はあ、交換終わった、暑い、、暑い🥵💦こんなはずではなかった…』

お疲れさまです、けど通気性伸縮性のある白衣を着ていたので作業がしやすそうに見えました!(励ましになってないか😅)

とそこに患者さんが白い紫陽花を持ってきてくださり、癒されました❤️ありがとうございます😊